健康

【ウォークマットⅡ】痛いけどツボを刺激できる足つぼマット

今回の『人生において最も買ってよかった「最高の一品」』は、まみおさんに紹介して頂いた

官足法「ウォークマットⅡ

です。

様々な足踏みマットを試した中でも、特にオススメしたい一品とのこと。

その魅力を、本人から教えて頂きましょう。

ウォークマットⅡのどこが特に好きですか?気に入っていますか?

一見デメリットのように聞こえるかもしれませんが……

正直、とっても痛いです!

が!!そこを我慢して踏み続けると体が温かくなってきて、全身に血流がいきわたるのがよくわかります。

最初の頃はバスタオルを何枚も重ねて乗っていましたが、それでも痛かったです(笑)

でもこの痛みを乗り越えると確実に体が軽くなるのがわかります。

ツボに当たる突起の部分の形が様々で、真ん中の部分は山のように高い形状です。

端から端まで歩くだけでもかなりの刺激になります。
(山を越える時の激痛が……何とも快感です笑)

また付属の説明書に書かれている手順で踏んでいくと、全体のツボをしっかりと踏むことができるようになっています。

ウォークマットⅡが他の似た商品より優れているのはどこ?

この商品の他にも様々な足つぼマットを試してみましたが

(竹踏みマットや、バラエティー番組などでよく使われているカラフルな石付きのマットetc)

ウォークマットほど、足のつぼにグッと入り込むものはありませんでした。

一度ウォークマットに乗ってしまうと、他の商品がどれだけツボに当たっていないのかがよくわかります。

痛いのが苦手な方はソフトな当たりの方がいいのかもしれません。

しかし、しっかりツボに当たっている方が効果を感じられると思いました。

ウォークマットⅡを買ってよかったことは?

先ほども書きましたが、マットを踏むことによって血流が良くなってきたため、まず末端の冷えが改善されてきました。

寝る前に踏むと手足がポカポカするため朝までぐっすり眠れます。

またマットを長時間踏んでいるせいか、少しだけ足が細くなったのは個人的にとてもラッキーでした!!

ウォークマットⅡとの出会いを教えてください

3年前に今の場所に引っ越してきたのですが、冬の寒さのせいで体調を崩してしまいました。(最低気温が-20℃くらいまで下がるので)

何とか自分の力で体調を整えられないものか?

と思っていた時に偶然、「官足法」という足つぼの本に巡り合うことができました。

その本の中で、ウォークマットのことが書かれていたのがきっかけです。

 

外でのウォーキングや運動がとても苦手な私は、これなら室内で自分の体調を管理できるなと思いました。

天気に左右されることがないのも決め手のひとつに。

正直値段は安くありませんでしたが、

自分の健康のためにケチってはいられない!!

と即購入を決めました。

ウォークマットⅡはどんな人におすすめしたい?

健康に関心がある方にオススメです。

ウォークマットは裏板が付いていないものもあり、少し安価に購入できます。

しかし裏板がないとマットが不安定になりとても使いづらい商品です。

ウォークマットを購入する際は、ぜひ裏板がついたものを選んでみてください。

この商品を紹介した人

名前:まみお

自己紹介:高専生の娘と中学生の息子を持つ年子の母です。

健康とご機嫌な自分でいることをモットーに人生楽しんでいます

ブログ:自由という名の雑記帖

Twitter:@aozo_life

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。