ファッション

【Paul Smithのネクタイ】かしこまった場でも使えるオシャレなネクタイ

今回の『人生において最も買ってよかった「最高の一品」』は、うさこさんに紹介して頂いた

Paul Smithのネクタイ

です。

おしゃれで遊び心があるネクタイ。

その魅力を、本人から教えて頂きましょう。

同じ柄のネクタイは現在見つけられませんでしたが、Paul Smith自体のネクタイは様々なものが販売されています。

Paul Smithのネクタイのどこが特に好きですか?気に入っていますか?

デザインに遊び心があります。

例えばネクタイの裏にビビットなカラーのポイントがあったり、よく見ると細かい水玉の部分が6色に分かれていたりするところが好きです。

 

デザイナーのポールスミスはイギリス人。

イギリスの伝統的なスタイルに、カラフルで優しいデザインを折り込んでいます。

なおかつ機能性や実用性にも優れているので、見て良し、使って良しです。

 

ネクタイの他にも、洋服も魅力的です。

ユニークなデザインなので、

「めくるとこんなデザインになっているんだ!」

という驚きがあります。

なので、ブティックを眺めるだけですごくワクワクして楽しかったです。

当たり前ですが、とても生地がしっかりしていて、光沢があります。

パープルとワインレッドの中間のような、深くて美しい絶妙な色合いというところも好きです。

 

美しいのですが、写真で完璧に再現するのは難しい色です。

ちなみに今回の写真は急遽撮らせてもらったので、あまりネクタイとスーツがあっていないそう……すみません

 

Paul Smithのネクタイが他の似た商品より優れているのはどこ?

ポール・スミス本人は、ブランドコンセプトを「ひねりの効いたクラシック」と定義しています。

その言葉の通り、変ったデザインがちりばめられているのに、大人のカッコよさを引き出してくれる、というところ。

たとえば

  • ここにこんな色をつかう?
  • 派手な水玉模様なのに上品!

という新鮮な驚きと共に「上品で質がよさそう」というクラシカルな印象も与えてくれます。

Paul Smithのネクタイを買ってよかったことは?

ネクタイを贈った自分自身としては、そのブランド自体を彼から教えてもらって、メンズブランドの面白さを知ることができたのがよかったです。

ポールスミスのデザインにはロックな部分も含まれているので、店内BGMがロックだったりと、すごく楽しい雰囲気。

「音楽とブランドの融合」のお洒落さを知りました。

 

ネクタイを贈られた彼としては、「かしこまった場面でも使えるネクタイは重宝する」とのことです。

Paul Smithのネクタイとの出会いを教えてください

今の主人とお付き合いをしていた時に、誕生日プレゼントで贈ったネクタイです。

5~6年前、当時まだ若くて美術系の仕事をしていた私は、ささやかなお給料を持ってブティックへ。

ずっと使えて記念になるものを、と思って、初めてメンズのネクタイを購入。

本人から好きなブランドだと教えてもらっていたので、ぜひそのお店で買いたいと思っていました。

手に汗握りながら男性店員さんに勧められながら選んだのは、良い思い出です。

「パープルとかワインレッド系のネクタイって使いやすいのかな?」

と心配だったのですが、店員さんが普段使いも、特別な時も使いやすいですよと薦めてくださって、「へ~」と思った記憶があります。

 

結婚して4年経つ今でも、大切に使ってくれていて嬉しいです。

いま改めてネクタイを見ると全然劣化していなくて、品質の良さを実感しています。

Paul Smithのネクタイはどんな人におすすめしたい?

  • スーツをよく着る職業の男性
  • 音楽が好きな方
  • 繊細なこだわりが好きな人

 

におすすめのネクタイです。

この商品を紹介した人

名前:うさこ

自己紹介:元美大生の主婦です。

ご紹介したネクタイを贈った主人は、もともと大学で外国語を教える教師をしていました。

現在は会社員です。

ブログ:うさこブログ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。